安心して使える化粧品がいい!

アラサー世代になってから、急に身近になってきたアンチエイジング化粧品。昔はこんなの必要ないと思って見向きもしていなかったのに、今はまだできていないシワをしっかり阻止して、将来に備えたいなんて思っているんだからまったく寄る年波というか?!私の周りのママさんたちも、みんな一様にアンチエイジングは気にしているようで、プールに行くときには全身タイツ君みたいになっているし、子供がいるってことでプールには連れて行かなくちゃいけないけど、焼きたくないという気持ちも強いらしいので大変ですよね。私は紫外線を多く浴びた日は、美白系の化粧品を使ってケアしますが、普段はアンチエイジングラインの化粧品を愛用しています。何しろ美白化粧品はカネボウの事件があったため、毎日使うのはかなりためらわれちゃいますよねえ。まあ、ライン使いしなければ大丈夫みたいなんですけれどね。安全で安心して使えるのはやはり、アンチエイジング系の化粧品かなあって思うんですけれど…

アンチエイジング化粧品ランキング

モンテッソーリってなんだ?

実は明日、幼稚園の面接試験の日です~。すでにこの幼稚園のプレスクールに入っているとはいえ、みんな緊張する1日らしいのですが、ま、たぶん落とされることはないでしょうと思って気楽に身構えていました… いましたと、過去形なのは、なんか親の方が「モンテッソーリ教育についてどうお考えですか?」とかいろいろ聞かれるらしいんです~。私、はっきり言ってモンテッソーリってよくわかりません。こまごまとした仕事を、子供が好きなのを選んで好きなだけ繰り返してやる、というものでしょ?って感じで… 娘はシールハリが好きなので、家でもシールを見つけると黙々と張っていますが、幼稚園でも黙々とシールを張ったり、黙々とネックレスを作ったり(紐に色画用紙が丸く切ってあって、その真ん中に穴が開いているものを通す)、そんなことをやっている感じなんですけれどね。びっくりなのが、先生がみな静かに、ゆっくりと注意するということでしょうか。悪いことをしても、「ね、これは危ないよね。危ないからやめましょうね。」くらい!あれで言うこと聞くからな~… 何しろこれから、面接のシュミレーションしたいと思います!

うちのチャンプルー

沖縄に引っ越してきて関東の友達が来ると必ずふるまう、チャンプルー。何瀬チャンプルー作れって言われるから作るわけなんですが、我が家もチャンプルーは大好物!そのため、ここではうちのチャンプルーをちょこっとご紹介したいと思います。ぜひお試しくださいね。

 

•豚肉薄切り 適量

•キャベツ

•玉葱

・人参

•塩 少々

•炒め油 適量

•溶き卵

・白だし

 

作り方

キャベツ、ニンジンは短冊切り、玉葱は薄切り、豚肉は適当に1口大に切る。

鍋に油を熱し、玉葱・豚肉・人参・キャベツを入れ炒めます。そこにさらに豆腐を入れてもおいしいですよ!麩もいけます!! 炒めたら、私は白だしを加え、塩こしょうを入れて味を調えていますが… 家によってみんな違うようです。チャンプルーって要するに混ぜ混ぜ文化なので、何を入れてもよいのかも?うちは溶き卵を入れていますが、入れない家もありますしね。適当に家族好みの味になるように整えれば、できあがりです!みなさんもぜひ、お試しあれ。