白髪染めに向いていない人

うちの母、白髪染め口コミを見て、白髪染めヘアカラートリートメントで昆布エキスの入ったものを購入していましたが、実は母の場合は失敗だったようです。というのも、母は筋金入りの面倒臭がり屋さん!白髪染めトリートメントって、結局は初めは毎日のように色がつくまで使用しなくてはならず、放置時間も15-20分程度放置しなくてはいけないし、すすいでもすすいでも水が汚れた水だそうで、枕カバーにも色がついてしまって「向いていない」と言っていました。ぶっちゃけ、髪は色はなかなかつかなかったものの、娘の私から見てもつやがすごい出ましたけれどね~!普通にトリートメントとして使えば、かなり効果はあるのかも。けれど母の場合、ビゲン早染めみたいなヘアカラーに戻っていました。確かにねえ、500円くらいで簡単に手早く染められてしまうので、地肌に悪いとか、毛に悪いといわれていても簡単なほうを使ってしまうのもわかるんですけれどね。でも、白髪染めヘアカラートリートメントでもよいものはよいらしいですよ!

スペイン人って本当にマザコン?

実は、おととし離婚をしたので現在シングルマザーなのですが、イギリスに留学していたころにお友達になったスペイン人の男友達に今、モーションをかけられているところでした。今年の夏には、日本に会いに来るといわれたのですが、そんなときにテレビで見たスペイン人の男性はマザコンだという事実を知って、ちょっとショックを受けました。うーん、彼からはお母さんのことは聞いていないけれどねえ~、でも、スペイン人と再婚とか、彼氏にするとかはちょっと、あり得ないかなあって思いますけれどね(笑)。アメリカの次はスペインかよ、とまわりにも突っ込まれそうですし! 実はうちの息子もかなりのマザコンで、ちょっと心配だったんですよねえ。6歳になった今も、ママが一番かわいいとか言ってのけるし、最近それなのでちょっと冷たくしたりしているのですけれどねえ。妹がいるのですが、その妹にもべたぼれで、「かわいいかわいい」と言っている息子、クラスの女の子に告白された息子は、その子も好きだけど、でも一番好きなのはママだそうです。いつまでそういってくれるのかな?

沖縄引っ越しの不思議

実は関東から沖縄に引っ越したばかりの我が家なのですが、沖縄に引っ越すのに際して、沖縄に呼ばれたのかなあと思うことがいくつもあって、なんかやっぱり沖縄に引っ越すのをやめようかな、と思うたびに沖縄行きを後押ししてくれることが起こって不思議でした。原発事故の後沖縄に引っ越していた友人家族が、沖縄が合わなかったと帰ってきたりしていたので、自分は合わなかったらどうしようかなと思っていたのですが、実際行ってみたらあんまり関東と変わらない生活でしっくりなじんでいる感じで… まあ、私の場合は田舎ではなくあえて那覇の埼玉と同じような環境を選んでいるところもあるのでしょうけれどね。やっぱり離島とかは、1週間くらいの滞在で「もっといたーい!」って思うくらいが潮時なんだろうなというのも思いますし、実際住んでいる方はすごいと思います!だって私、馬鹿丸出しかもしれませんがお買い物が大好きなので、デパートがないところは生きていけない気がします…